バイク買取比較

僕の愛車はHONDAのCB400

バイクの免許を取った年、ある休日に初めてバイクを借りて思い切って市外へとツーリングに行ってみた。ところが、250ccのシングルは、想像以上に長時間の走行に不向きだということを思い知った。お尻がすぐにいたくなり、しかも風がつめたくて、気持ちよかった記憶が無い。その後、僕が初めてバイクを買ったのは免許して2年後のことだった。これもなかなかのエピソードがある。知人がバイク屋を紹介してくれて、そのバイク屋はお客さんが探している車種を東京に探しに行って買い付けてくれるところで、僕もそこで中古車を探してもらうことになった。ところが何ヶ月たっても希望のバイクは見つからず、結局そのシーズンはおあづけとなった。その翌年、自動車学校でも、よく使われているだろう、最も一般的なバイクであるHONDAのCB400を購入!晴れてMyバイクを所有することとなった。CB400はダントツに安定感があり、長旅には最適であると思った。お尻も痛くない!この年は、本当に色んなところへでかけた。といっても、どこか名のある名所の○○へ出かけました〜というのがあるわけではなく、そこらじゅうをただただ走りまくった。とりあえず走るのが楽しくて、どことなく行ったことのない道を散策しまくった。これが楽しくて、それからというもの毎週末の自分の楽しみとなった。