バイク買取比較

バイクツーリングの価値

若い子たちはバイクツーリングを敬遠しているようです。
若い子たちは、二人乗りのスポーツカー求める訳でもありません。敢えて言えば、若い子ちは恋人同士を含めた共同体を求めているのです。
だから、みなさんでワイワイいいながらキャンピングーカーやワゴンでキャンプへ向かって行くことを理念に置いているのです。
実際にファミリーという意識でもバイクツーリングはありませんし。
バイクツーリングは子供さんや、奥さんが取り残されてしまうのです。
まあ、正直に言えばバイクツーリングは男性の趣味です。
男性の特権です。
だから、バイクツーリングの人たちはフェミニズムではない、家族主義ではないというのもある意味あてはまらないです。
そんないつまでもベタベタしていることに、フェミニズム、家族主義
が確定出来るかと言えば違う問題です。
フェミニズム、家族主義
の価値は一度離れて現実実感出来るものです。
バイクツーリング族の人たちは、恋人、家族から離れ孤独になって、次回どんな感じで恋人を、家族を愛想かと考える人たちです。
そっちを私は選択します。
愛の価値はそうやって一度離れて判ることなのです。
ベタベタもいいかもしれませんが、マンネリ化するだけです。